ニュース / ブログ

2012.03.12

人生の一番の財産は、・・・・・やっぱり・・・

おはようございます。矢島建設の越前です。think

 

昨日、3月11日は、日本中、一日鎮魂の一日でした。 本当にあの1年前の東日本大震災は忘れることはできません。

 

本当に我々日本人として、絆を大切に一つになって、今自分たちがやれることを実行するのみだと思いました。

 

頑張れsign03 東北sign03

 

さて、週末、10日の土曜日に、あるお客様の完成引き渡しのセレモニーがありました。

 

前日、朝方まで雨が降っていて、心配でしたが、セレモニーが始まる頃には、天気が回復してきて、気持ちの良い

 

引き渡しセレモニーの場になりました。

 

前日の雨の中、ギリギリまで最後の仕上げをして頂いて、田中部長をはじめ、携わって頂いた業者さんに感謝を致します。

 

テープカットから始まり、最後のお客様の感謝のお言葉を頂いた時は、本当にウルウルきて涙が出そうでした。weep

 

いつになっても、引渡し時のお客様からの感謝の気持ちがこもった一言は、心にグッときて、本当に感動もので、annoy

 

「住宅営業をやっていてよかったなあ」と痛感致しました。crying

 

お客様ににとっては、「夢が現実に変わる瞬間」「これから、待ちに待ちに待った家族みんなで幸せに送れるマイホームに住めるんだ」sign03

 

このお客様の思いを、今後裏切らないように、矢島建設の会社として、重大な任務、使命が待っています。

 

建てて、引き渡しして、終わりではありません。

 

これからが、本当と意味で真のお付き合いが始まるのです。

 

今後とも、よろしくお願い致します。lovely

 

 

矢島建設の越前でした。

一覧に戻る

PAGE TOP