ニュース / ブログ

エコカラットとは?

2012.03.05

エコカラットとは?

おはようございます。矢島建設の越前です。

 

3月3日(土)、4日(日)と以前からホームページ等告知していた カーサキューブフリーの完成見学会が無事盛況のうち終了できました。

 

2日間で、25組前後の方がご来場頂き、4日は午後からあいにくの雨にもかかわらず、途切れもなく多数御家族連れで賑わっています。

 

本当に、ありがとうございましたsign03

 

今回、完成見学会でご利用させて頂きました建物内装には、お客様ののご要望で、「エコカラット=吸放湿機能、自然調節ができる内装壁材」

 

を各お部屋に採用しております。

 

今回、お客様より質問、好評だったので少しお話させて頂きます。

 

「エコカラット」は粘土鉱物などの微細な孔をもつ原料を焼成した内装壁材で、その微細な孔は「湿気を吸ったり吐いたりするのに適した大きさに

 

設計されています。

 

室内の湿度が高くなるとこの孔が湿気を吸収して湿度を下げ、逆に湿度が低くなると湿度を放出して潤いを与えます。

 

いわゆる 調湿力(夏場のジメジメや冬場のカラカラ感を自然調節してくれる。)

 

また、「ニオイ吸着力」の効果もあります。

 

最近、多いペット臭、タバコ臭、トイレの悪臭、生ゴミの腐敗臭など、室内で生活していると、どうしても発生してくる生活臭の原因物質

DSCF0138-1.JPG

を吸着してくれ、嫌な臭いを抑えてくれる効果もあります。

 

 

また、人間の目にもやさしく、光になじんで落ち着きのある空間演出効果sign03

 

「エコカラット」は、目にやさしい木材に近い光の反射率を持っていて、安らぎを感じるお部屋作りを演出できます。

 

 

以上、少しポイントを紹介させて頂きました。

 

ぜひ、これから家づくり、マイホーム計画を考えている方参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

矢島建設の越前でした。

一覧に戻る

PAGE TOP