ニュース / ブログ

2012.02.09

繰り上げ返済はどれくらいお得ですか? by越前

おはようございます。矢島建設の越前です。delicious

 

また、今日も朝から雪が降っていましたね。snow(すこし、早めに出勤しましたが意外と交通渋滞していました。rvcar

 

今日は、息子の高校受験第2段があり。昨日から、家族ともども、緊張感が漂っており、本人は少しブルーでしたが・・・・?

 

頑張れ!!

 

と一言・・・・、自分を信じて、全力でやりきる。(親として、昔を思い出してアドバイスを・・・・・・・)

 

前段が長くなりました。

 

 

それでは、今日の話ですが、「繰り上げ返済」について少しお話します。

 

昨日、友人から、住宅ローンのことで相談を受け、「繰り上げ返済」はどれくらいメリットがある?と聞かれました。

 

もちろん、いろいろなケース・状況により違いがあり、絶対にお得と断言できないと釘をさしておきました。

 

(その後、銀行へ直接相談bankに行ったようです。)

 

ただ、一般的に言われていることで、ポイントとしては、

 

「時期が早いほど効果が大きく、金融機関によって手数料等は違いがあり、事前の確認が必要」

 

ということが言えるかと思います。

 

繰り上げ返済には、返済額を変えずに残りの返済期間を短縮する「期間短縮型」、

 

残りの返済期間を変えずに、毎月の返済額を減らす「返済額軽減型」とがあります。

 

総返済額の減額分は期間短縮型の方が多く、収入減少など特別な事情がある人以外は、期間短縮型を利用する方がよい、と一般的には言われています。

 

ただ、返済額軽減型も完済までの実質的な経済効果という点では、期間短縮型大きな差はないとも言われています。

 

家計状況などに合わせて選択するように、専門の金融機関に相談された方がよろしいと思います。bank

 

自分自身も、現在住宅ローンを返済中で、これで約15年経ちますが、まだまだ残債があり、タイミングをみて繰り上げ返済をやっていきたいです。

 

(しかし、今の時期子供にお金がかかる時期で、なかなか貯まりません。自分のおこずかいを減らして・・・・・?)

 

これから、住宅を検討される方も、住宅ローンを組む方がほとんどだと思いますので、ぜひ参考にして下さい。smile

 

 

矢島建設の越前でした。smile

一覧に戻る

PAGE TOP