ニュース / ブログ

本日の注文住宅・現場 レポートvol.19

2012.01.20

本日の注文住宅・現場 レポートvol.19

こんにちは(^_^)/

 

矢島建設興業、有田です。

現場レポート、『本日の現場』でございます。

今日はある意味『番外編』かも。

 

 

1月20日、金曜日。

 

今日は矢島の事務所のお隣で建築中のS.Y様邸の建て方!

 

昨日までに足場も設置し、材料も運び込んで準備万端!!

 

・・・だったのですが。

 

CIMG3857-y.JPG

 

雨!!rain

 

ということで本日の建て方は延期となりました。

 

CIMG3860-y.JPG

向かいの旧事務所2階から撮影

 

ちなみにブルーシートで包まれているのが材料の木材です。

 

基礎工事から建て方まで、また、建て方後でも外壁工事や外構工事は、どうしても天候に左右されてしまいます。

 

そのあたりのズレも計算に入れて、工事が予定通り進んでいくようにしっかりと段取りする。現場監督さんの腕の見せ所です。

 

 

せっかくなので雨の日の現場の様子を、と思い付き、もう1軒。

 

CIMG3862-y.JPG

 

同じく岐阜市内にて建築中のT.Y様邸です。

 

現場の状態としては、基礎工事中。さきほどのS.Y様邸より10日ほど手前の工程です。

 

こちらの現場も2月2日に建て方を予定しています。

 

で。

 

CIMG3863-y.JPG

 

先日、基礎の立上り部分のコンクリートを打設したばかりで、養生中です。

 

こちらもブルーシートを被せて、雨からしっかりまもっています。

 

このあと型枠を解体し、配管工事やアンカーボルトの取付、足場の設置などを経て、建て方へと向かいます。

 

 

以上、雨で工事が出来ない工事現場のレポートでした。

 

『番外編』といったのは、そういう意味です。

 

建物は、当然ながら野外で野ざらしで作られます。

 

その上、時間をかけて作っていくものですので、本来は水に弱い・濡れてはいけない部分が露出しているときに雨が降ってくる、という心配がどうしてもあります。

 

今回のテーマは、『工事中の雨対策』。

 

工事中の建物を雨からもしっかり守りながら工事をしています、という事をお伝えできればと思いました。

 

 

それでは失礼いたします。

 

矢島建設興業、有田でした(@^^)/~~~

一覧に戻る

PAGE TOP