ニュース / ブログ

2010.09.01

住宅着工が増加

こんにちは
矢島建設の中島です。
国土交通省が発表した7月の新設住宅着工戸数は前年同月比に比べ
4.3%の増加となったそうです。
フラット35の金利優遇が増加の原因と見られています。
フラット35の資金を使った持家は3.5倍で、3ヶ月連続で、
3倍以上を記録しています。
大手銀行は、今月も少し金利を下げてきました。
おそらくフラットも金利が下がると思います。
今の時代の勝ち組は、低い金利を以下に長期で固定するかです!!
住宅ローンのご相談は、矢島建設の中島までいつでもご連絡下さい。

一覧に戻る

PAGE TOP