ニュース / ブログ

RC住宅の「命」です。

2008.08.20

RC住宅の「命」です。

こんにちは。営業の中島です。
ここ数ヶ月、HPへのアクセス数がもの凄く増えています。
これもブログの成果でしょうか(笑)
実は私としては、半月ぶりのブログ更新です。
楽しみにしていた方ごめんなさい。
お盆前にRC住宅の1階部分のコンクリート打設を行いました。
コンクリート打設とは・・・
簡単にいうと「型枠の中にコンクリートを流し込む工事」です。
RC住宅を建てる時に最も重要で大変な工事なのです。
だからこんなに沢山の人で工事を行います。
con打ち.jpg
(この写真に移っているのは11人ですが、この日は15人以上の作業員がいました)
太いホースを肩でかつぎ、コンクリートを型枠の中へ流し、竹や機械を使って型枠の奥までしっかりコンクリートを押し込みます。
細かい部分は、木槌で型枠に叩き、振動を与え、隙間がないようにします。
con打ち3.jpg
RC打ち放し住宅は、コンクリートの外壁が「命」です!!
他社には出来ない圧倒的な重厚感と高級感を出す為に、そしてお客様の喜ぶ笑顔の為に、矢島建設はコンクリート打設に社員の大半が関わります。
ものづくりに対する気持ちの込め方が半端ではありません。
『気持ち込めてます』
もちろん私も写真を撮るだけでなく、作業を手伝いました(笑)
だから「RC住宅=矢島建設」 「地元No1 RC住宅工務店」と言えるのです。
同じ工事を2階3階と続けていきます。
型枠を外して、足場を外して建物全体が見えたとききっとお施主様にも感動と驚き、そして喜びを感じて頂けるはず!!
今からとても楽しみです(笑)
みんさんも楽しみにしていて下さいね!!

一覧に戻る

PAGE TOP